中国転売における、Amazonでの販売の仕方

この記事は2分で読めます

0-07

こんにちは、佐倉凛太郎です。

 

『おわこんTV』っていうドラマを、NHKオンデマンドで見ました。

一話30分で、8話くらいなのですが、

一気に全話見てしまいました。

 

面白すぎ!

DVDとかは出てないので、現状では、

違法の動画アップロードサイトとか、NHKオンデマンドとかでしか見られないですが、

NHKのドラマの中では、比較的面白いと思います。

 

 

さて、そんな話はどうでもよく、

中国転売についてです。

先日の記事で、

 

「販売にはAmazonを使おうね」

 

みたいな話をさせていただいたのですが、

Amazonで販売するにはどうしたら良いの?

っていう話です。

これは、もう一つしかありません。

 

「大口出品者」として登録し、

「Amazon FBA」を使う。

 

以上、これだけです。

詳しい登録とかに関しては、実際にAmazonのサイトに行けば分かると思うのですが、

 

ここでは「Amazon FBA」って何?

っていう話をします。

 

AmazonFBAというのは、

Amazonが提供しているサービスで、

 

「倉庫で荷物を預かってくれ」

「Amazonで商品が売れたとき、自動で、梱包して商品を発送してくれる」

 

というサービスです。

 

簡単に書きましたが、これはメチャクチャ便利です!!

 

商品を預かってくれ、さらに発送までやってくれるので、

自分は、Amazonの指定倉庫に商品を送るだけ!

あとは、ネットで在庫を確認するだけです。

 

しかも、Amazonのサイト上で、「Prime」というマークがついて、

自分の店の商品が、検索で上に出てきやすくなります。

 

売上の中から、結構なパーセンテージを持っていかれるので、
(商品の大きさとかで、多少変わります)

それを差し引いても、

中国転売においては、絶対に利用すべきサービスだと思います。

 

商品を販売している人は、是非、使ってみてください。

※別にAmazonの回し者ではありません(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 0-65
  2. 023
  3. uwasa
  4. 023
  5. 006
  6. 0-01
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。